販売開始から2ヵ月で1万個突破の実績

このページでは、カナガンデンタルキャットフードの最安値の販売店等を紹介しています。

 

これから書いてある事をきちんと読まないと、具体的にあなたの愛猫の損害に直結いたします。
損をしない為にもしっかりとご覧くださいね。

 

結論を先に言うと、カナガンデンタルキャットフードの最安値は、公式サイトの2480円です。

 

カナガンデンタルキャットフードの特徴は・・・

 

配合されている「プロデン・プラークオフ」は歯石・プラークに関する特許取得成分で、
動物病院でも取り扱っている医院があります。

 

キャットフードによくある「ケア用って美味しくなさそう・・・」という常識を覆した
旨味あふれるターキーをたっぶり使用してるので、驚きの美味しさを実現

 

今なら、10〜20%の割引キャンペーン中

 

 

 

 

カナガンデンタルキャットフードが選ばれる3つの理由

特許取得成分配合のプロデン・プラークオフを使用

「カナガンデンタルキャットフード」は、プレミアムフード「カナガン」と
ヘルスケアサプリ「プロデン・プラークオフ 」がコラボした商品。

 

原材料にこだわり製造された「カナガン」に特許を取得した「プロデン・プラークオフR」を組み合わせ
「食べさせるだけ」で体内から猫ケアできるようにしたキャットフードです。
「プロデン・プラークオフ」は世界的にも有名なヘルスケアサプリブランドで、
海藻由来のサプリメントとなり、成分中に「ヨウ素」を含みます。

 

歯石・プラークに関する特許取得成分(※特許日本第4648611号)が配合されており、
動物病院でも取り扱っている医院があります。

 

旨味あふれるターキーをたっぶり使用

カナガンデンタルキャットフードには、七面鳥(ターキー)とチキンを贅沢に使用しています。
原材料60%に七面鳥(ターキー)・鶏肉が使用されており、
芳醇なチキンの風味が漂い、猫ちゃんが大喜びです。

 

割引購入できるのは公式サイトだけ

カナガンデンタルキャットフードは、公式サイト以外にアマゾンでも購入可能です。
ただし、公式にある割引特典がアマゾンにはないため高いです。

 

 

 

 

 

カナガンデンタルキャットフードの商品情報

カナガンデンタルキャットフード


販売価格 税込5,456円
内容量

1.5kg
(成猫3kgに対しおよそ30日分)

販売元 株式会社レティシアン
原産国 イギリス
フードタイプ ドライフード
チキン
対象キャット 全年齢・全猫種
カロリー(100gあたり) 389kcal
タンパク質 33パーセント
栄養成分基準 FEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)

給与量目安
(成猫体重3-4kg)

43〜50g

1日あたりの費用目安
(成猫体重3kgの場合)

およそ156円
特許成分

歯石・プラークに関する特許取得成分配合
(特許日本第4648611号)

香料・着色料 不使用
酸化防止剤 天然由来を使用
アレルギーに該当しやすい食材 チキン、魚介系
店頭販売

無し
オンライン限定販売

デメリット

一部の猫に適さない
(老猫・持病持ちの猫・妊娠授乳中の猫)

 

1.5kg袋しか選べない

おススメの猫

10歳未満の猫
穀物アレルギーな猫
特許成分配合フードを与えたい猫

 

 

〜 結論 〜

カナガンデンタルキャットフードの最安値は半額の公式サイトの2480円。
配合されている「プロデン・プラークオフ」は歯石・プラークに関する特許取得成分で、
動物病院でも取り扱っている医院があります。
「ケア用って美味しくなさそう・・・」という常識を覆す
旨味あふれるターキーをたっぶり使用し、驚きの美味しさを実現!

 

今なら、10〜20%の割引キャンペーン中

 

 

公式サイトのカナガンデンタルキャットフード販売価格は定期コースで買うと、

 

通常価格4,960円(税抜)⇒初回半額 2,480円(税抜)になります。

 

2回目以降のお値段は、

 

1個ごと購入 通常価格: 4,960円(税抜)<10%割引>⇒4,464円(税抜)
2個ごと購入 通常価格: 9,920円(税抜)<15%割引>⇒8,432円(税抜)
5個ごと購入 通常価格:24,800円(税抜)<20%割引>⇒19,840円(税抜)

 

これらは全て定期購入をしたケースでの価格です。
というか単品販売自体されていないため、
カナガンデンタルキャットフードを買いたい場合は定期購入しか候補がありません。

 

周期変更が「1週間ごと」から「13週間」ごとまで幅広く選択できるので、
1個+2個で3個注文して送料・代引き手数料を無料にし、
消費量に合わせて周期変更をする購入の仕方もおすすめです。

 

いっそのこと5個ごと買って周期変更で調整する買い方が最もおススメできます。
気になる定期縛りの条件はないため、解約・再開はいつでも出来ます。

 

 

 

一応普通の店舗や大手通販サイトでも販売されていないか調査しています。
カナガンデンタルキャットフードは公式サイトだけでしか販売されていません。

 

なるべくお得にカナガンデンタルキャットフードを買いたいですよね?

 

 

 

 

ドラッグストア(薬局)&ディスカウントストア販売情報

 

カナガンデンタルキャットフードをドラッグストア各販売店で調べてみました。

  • ココカラファイン
  • カワチ薬品
  • ツルハドラッグ
  • コスモス薬品
  • ヒグチ薬局

 

上記のドラッグストア各店舗を調べてみましたが店舗販売はされていませんでした。

 

カナガンデンタルキャットフードをディスカウントストア各店舗でも調べてみました。

  • ロヂャース
  • オリンピック
  • ドンキホーテ
  • ダイレックス
  • ジャパン

 

これらのディスカウントストア販売店を調べてみましたが、
カナガンデンタルキャットフードは店舗販売はされていなかったです。

 

それ以外にペットショップも幾つか回ってみましたが、販売されていませんでした。

 

 

アマゾン・楽天・ヤフーショッピング販売価格調査

 

大手通販サイトでカナガンデンタルキャットフードを調べてみました。
アマゾン・楽天・ヤフーショッピングで調べてみましたが、
カナガンキャットフード チキンはありますが、カナガンデンタルキャットフードは販売されていなかったです。

 

 

 

 

カナガンデンタルキャットフードの特徴

 

実はこのカナガンデンタルキャットフードは、特許取得成分である
プロデン・プラークオフが含有されています。

 

この成分で愛猫を体の中から効率的にケアしてくれるんです。

 

従来のカナガンキャットフードと比べて
そりゃパワーアップしています。

 

その分、カナガンデンタルキャットフードの方が販売価格
はすこし高めになってしまいます。

 

ちなみに定価(1.5kg)で比べると、カナガンキャットフード3,960円、
カナガンデンタルキャットフード4,960円

 

カナガンデンタルキャットフードの方が、1,000円ほど割高です。

 

それではここからは、カナガンデンタルキャットフードがどういう理由で
この販売価格なのか?最安値で購入する方法や実際に使う時は1日につきどのくらい
経費が必要なのか?等について案内していきます。

 

カナガンデンタルキャットフードは通常価格で買うと1.5kg入りが1袋で
”4,960円(税抜)”という価格で販売されています。

 

ここでちょっとシュミレーションしていみたいと思います。

 

【条件】
生後4ヶ月
体重2kg

 

上記で述べた条件で、カナガンデンタルキャットフードを
あげる場合に1袋でどの位もつのか
1日の給与量(給餌量)や費用対効果について
かんたんに計算してみますね。

 

生後4ヶ月で体重2kgの場合は、キャットフードの給与量は
”40g〜50g”(1日の給餌量です)

 

カナガンデンタルキャットフードに関しては、100gあたり389kcalです。
一日につき155kcalから195kcalのエネルギーを与えているということになります。

 

ここでは、多い方の50gで計算してみます。
朝と晩に分けて2回で与えるといいでしょう。

 

1.5kg = 1500g
1500g÷50g=30日
4960円(1袋)÷30日=約166円
166円÷2回(1日の食事回数)=84円

 

ということで、

 

  • 生後4ヶ月
  • 体重2kg

 

この条件でシュミレーションすると、1回あたりの食事の費用対効果は
”84円”
ということになります。
1食が84円ならそこまで高くありませんよね。

 

 

カナガンデンタルキャットフードの効果

 

カナガンデンタルキャットフードの効果ですが
一番のメリットは、
”美味く食べてかんたんにケアできる”
この一言に尽きます。

 

カナガンデンタルキャットフードは、

 

  • 世界で評価されるサプリ 「プロデン・プラークオフ」
  • カナガン

 

がコラボレーションして完成された自然由来の天然成分でネコを
体の内側からケアすることを実現しました。

 

すなわちカナガンデンタルキャットフードには
人工的な添加物は100パーセントふくまれていないということです。

 

だったら、プロデン・プラークオフが与えるカナガンデンタルキャットフードの効果は
どういったものなのでしょうか?

 

プロデンプラークオフはペットのオーラルケアを積極的にしている方なら
知っているケア製品です。

 

パウダーのためキャットフード等にミックスして使用するだけで歯磨きが苦手なネコや犬にも
かんたんに使うことができます。
プロデン・プラークオフがデンタルケアに効果がある理由は
”アスコフィラムノドサム”
という成分が配合されているからです。

 

アスコフィラムノドサムはノルウェーの沿岸に生息する海藻に含まれる成分です。
この成分には口臭や歯周病の原因の歯垢が
作られる工程を妨害しプラークが石灰化するのを防ぐ効果があります。

 

この成分は完全な天然由来成分なので
世界中が注目し特許を申請しているという話です。

 

カナガンのキャットフードは天然成分を
使いグレインフリーを実現することを目指しているので
このアスコフィラムノドサムも天然由来なので重要な要素ですよね。

 

 

カナガンキャットフードとの違い

 

カナガンデンタルキャットフードと普通のカナガンキャットフードの
大きく違うところは

 

  • デンタルケア
  • 販売価格

 

この2点が一番大きな違いです。
その中でもやはりデンタルケアが、通常の食事の中でできるというのは
大きいと言えますよね。

 

少し前に紹介したプロデン・プラークオフでもデンタルケアは出来ますが
毎回食事に決まった分量をスプーンではかり
食事にかけないといけないという一手間がかかります。

 

さらに、食事とデンタルケアを分けてしまったら必要なお金も増えてしまいます。

 

カナガンデンタルキャットフードは、食事とデンタルケアを一緒にまとめることによって
愛猫の負担と飼い主の金銭的な負担を一緒に解消できるというのは
大きいメリットですよね。

 

これ以外には、カナガンキャットフードに使っている鶏肉は
普通の鶏肉に対して、カナガンデンタルキャットフードに使っている
鶏肉は七面鳥の生肉を使用しています。

 

七面鳥は

  • 低脂肪
  • 高タンパク
  • 豊富なミネラル

を含んでいます。言うまでも無く調達先も安心できる農家から直接仕入れをしています。

 

いずれにせよ、カナガンデンタルキャットフードは、カナガンキャットフードの上位フードと
イメージしていただければ間違いないでしょう。